早いもので4月ももう半ばになりました。
ブログの更新も滞ってますが、
なんとかモコと一緒に今年の桜を見ることができました。

12月の時点でもういつまで生きれるかわからないと言われたモコでしたが、
友達のススメで病院を変え、お薬が変わり、あれから4ヶ月近く、なんとか生きてくれています。

モコの命を薬で伸ばし、飼い主である私のために、
しんどいのに無理に命を引き伸ばしてるだけなのかなあとか、
色々な罪悪感や葛藤と戦ってますが、
欲張りを言えばもう少し、もう少し、もっともっと一緒にいたいと思ってしまいます。

幸い体調のいい日はヨチヨチしながらもうれしそうに
家の前を歩くこともできます。

季節の変わり目で、寒かったり暖かったりで、モコの調子も不安定になるときもありますが、
毎日を大切に、できるだけモコと一緒に入れる時間を作るようにしています。

シーナックを使用しているせいか、動物病院で同じ年くらいの子の目よりも
一段ときれいに感じますが、やはり白内障は出ているので、

夜中など、暗いときは私が目の前にいても気づかないこともしばしば。。。

咳もひどい日があるので、毎日が心配と不安が襲いますが、
モコとたくさん思い出が作れるよう日々楽しく笑顔で過ごしたいと思います。

\(^o^)/

桜の花びらとモコ